さぎの湯温泉(さぎのゆおんせん)

トップページ > 温泉・宿泊 > さぎの湯温泉(さぎのゆおんせん)
その昔、白鷺がこの湯で脚の傷を癒した伝説の残るかけ流しの温泉。
古くは戦国時代の尼子氏をはじめ、歴代藩主の御殿湯として栄えたことでも知られています。
【効能】外傷、疲労回復、神経疾患など

[ もどる | ページのトップへ ]

(C)安来市観光協会