Contents  安来へどうじょ

安来市の戦国武将 山中鹿介幸盛

安来市の戦国武将 山中鹿介幸盛
七難八苦の悲運の戦国武将、山中鹿介幸盛(やまなかしかのすけゆきもり)の
波乱の一生をご紹介します。


山中鹿介ゆかりの地

山中鹿介の兜がデザインされたニッカウヰスキーのエンブレム
NHK連続テレビ小説「マッサン」のモデルになったニッカウヰスキーのエンブレムに山中鹿介の兜がデザイン。

川中島一騎討ちの碑
山中鹿介幸盛と、木狼介勝盛が一騎打ちを行ったと伝わる場所です。
月山富田城跡
難攻不落!天下の名城「月山富田城」の跡地です。
山中鹿介幸盛祈月像
祈る鹿介の真摯な姿から、戦国ロマンへ想いを馳せることができます。
山中鹿介幸盛生誕地
鹿介の生誕地といわれている山中屋敷跡です。
三笠山
鹿介は三笠山にかかる三日月に祈ったといわれています。
布部要害山
尼子と毛利の天下分け目の決戦場となった場所です。
蹄の滝(広瀬町山佐)
布部要害山で毛利軍に敗れた山中鹿介が馬で飛び降りた
蹄の跡が残っています。
清水寺の尼子十勇士「絵馬」
山中鹿介を始め尼子十勇士と呼ばれた強者を描いた絵馬が
奉納されています。
鹿介供養塔
山中鹿介をしのんで、堀尾吉晴の妻が建立しました。

県外の史跡

・山中新六幸元(山中鹿介の長男):兵庫県伊丹市
山中鹿介の墓(阿井の渡し):岡山県高梁市
山中鹿介の首塚:広島県福山市 鞆の浦
幸盛寺(山中鹿介の墓所):鳥取県鹿野町
上月城:兵庫県佐用郡佐用町
尾高城:鳥取県米子市
吉川資料館(山中鹿介の兜):山口県岩国市